フォトメモリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 白川めぐり

<<   作成日時 : 2016/09/05 15:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

京都の町家といえば「犬矢来」「格子」に「舞子」は頭にすぐ浮かぶ。隙間なくびっしり連なった町家の建物の
中で暮らしたことはないので、その良さは実感できないが、古都らしい景観の素晴らしさは感じ取ることは
出来る。宿が三条通りに面していたので、白川を歩けば上っ面だけの観察ではあるが。「ムービー」には
なりそうな気がしてカメラを下げて歩いた。


画像


現代建築らしい「京の空間」を感じたかったのは原広司の京都駅ビルである。京都タワーが駅前に出来た
とき、「京都の景観」は如何にあるべきか、昔、昔、議論が沸騰したことがあった。評判が悪かった京都
タワーも京都駅ビルのお蔭で、京都タワーが景観を損ねる悪者になることは最近無くなった。新幹線から
駅ビルのお蔭で見えなくなったということも関係はありそうだ。
いつまでも情緒あふれる京の都であることを願って。

画像


京都タワーの隣のビルは「ヨドバシカメラ」のビル、1階がGL面より下がっていて、カフェの机がおけるスペースが確保されている。おもてなしの空間は気に入った。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
白川めぐり フォトメモリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる