フォトメモリー

アクセスカウンタ

zoom RSS ロングドライブ4

<<   作成日時 : 2016/10/09 14:42   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

早朝ドアーの下から差し入れられた新聞は「北国新聞」というローカル紙であった。開いていくと、いしかわ文学紀行という欄に竹下夢二の「夢二書簡」の中に記されている。「長町の壁」についての記述がある。長町の武家屋敷周辺の石垣が奈良京都にはない夢二好みの色とりどりの石垣について記述されていた。

画像


夢二は「金沢の街は、暗い空の下で雨に降られている」とつづっている。宿からも歩いていける長町の武家屋敷野村家の武家屋敷跡を訪ねた。


画像



加賀藩士・野村伝兵衛信貞の屋敷跡、格式を重んじた当時の様式を見学できた。庭園は樹齢400年の山桃やみかげ石の大架け橋などが絶妙なバランスで配置されており、濡れ縁のすぐ下にまで迫る曲水、落水を配した佇まいは、屋敷と庭園が見事に調和した造りを見せています。


画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロングドライブ4 フォトメモリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる